MENU

栃木ブレックス

LINK TOCHIGI BREX

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 新年のご挨拶

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうごさいます。

日頃から多くのファンの皆様から応援を頂き、誠にありがとうございます。

2017-18シーズンは悔しい結果となりましたが、チームスローガンで掲げた「BREX MENTALTY」をファンの皆様と一緒に体現し、苦しい時期も乗り越えられた事が、これからのブレックスの成長へ繋がるシーズンとなりました。
2018-19シーズンは昨シーズンをベースにチーム編成を行い、安斎HC指揮のもと強いチームをつくる上で全ての軸となるコミュニケーションを第一に考えて戦い、ここまで、24勝5敗と東地区の首位をキープしております。
しかし、まだシーズン半分を消化したばかり、今シーズンのスローガンである「ADVANCE」の通り、チーム一丸で常に成長、進化をしながら前を向いてまいりたいと思います。
是非、後半戦のブレックスの戦いにもご期待いただきたいと思います。

また、今シーズンもホームゲームに多くのファンの皆様にご来場頂き、昨シーズンに続きブレックスアリーナ宇都宮での最多観客動員数を更新し、平均観客動員数も現在ブレックス史上最多を維持しております。
引き続き、多くのファンの皆様のご期待に応えられるよう気を引き締めて運営してまいります。

1月5日から始まるシーズン後半戦、天皇杯と激戦は続いていきますが、皆さまも一緒に戦って頂き、選手達の後押しを引き続き宜しくお願い申し上げます。

2019年もリンク栃木ブレックスを何卒宜しくお願い申し上げます。

2019年元旦
株式会社栃木ブレックス
代表取締役社長 鎌田眞吾
鎌田眞吾

ページトップへ