MENU

栃木ブレックス

LINK TOCHIGI BREX

MENU
NEWS

NEWS

COMMUNITY

COMMUNITY

HOME > 地域貢献活動 > 比江島 慎選手、新規入団のご報告
 

比江島 慎選手、新規入団のご報告

  この度、比江島 慎選手との2018-19シーズン選手契約が合意しましたのでご報告いたします。
なお、比江島選手の意思を尊重し、海外リーグへの挑戦を最大限サポートいたします。
比江島選手は、青山学院大学卒業後にアイシンシーホース三河(現:シーホース三河)に入団し、6シーズンプレー。
1年目の2013-14シーズンよりスターターとして活躍し、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得。
2017-18シーズンではレギュラーシーズン55試合(スターターとして44試合)及びチャンピオンシップ4試合(スターターとして4試合)に出場し、レギュラーシーズン最優秀選手賞およびベスト5に選出されました。
また、大学3年次の2011年に日本代表に初選出され、2015年のFIFAアジア大会での4位入賞や現在行われているFIBAバスケットボールワールドカップ2019アジア地区1次予選にもスターターとして出場しています。
なお、比江島選手の公開入団会見を7月20日(金)16時30分より宇都宮市オリオンスクエアにて行う予定です。

比江島 慎選手入団会見 概要

注意事項
・本会見は「栃木クラフトビアフェスタ2018」会場内にて実施をいたします。出店されるテナント様や他のお客様のご迷惑にならないようご協力をお願いいたします。
・15:00まではオリオンスクエアの敷地内に入らないようお願いいたします。
・公開記者会見にお越しのお客様は指定のエリア内にてご観覧をお願いいたします。
・観覧エリアへのご入場に関しましては15:00にスタッフよりご案内させていただきます。
・ご来場者多数の場合にはご入場をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

比江島 慎選手の入団会見の様子は、リンク栃木ブレックス公式 Facebook、Twitterおよび、バスケットLIVE 公式YouTubeチャンネルにてLIVE配信予定です。

※配信時間が多少前後する場合があります。

日時 2018年7月20日(金) 16:30~
会場 オリオンスクエア
(〒320-0802 栃木県宇都宮市江野町8-3)
会見内容 比江島慎選手入団会見
出席者 比江島 慎
鎌田 眞吾(株式会社栃木ブレックス 代表取締役社長)

比江島 慎(HIEJIMA,Makoto)

ポジション SG
背番号 6
出身地 福岡県
生年月日 1990年8月11日(27歳)
身長/体重 190cm/88kg
経歴

洛南高校→青山学院大学
2013-18 シーホース三河(B.LEAGUE/B1)

日本代表歴
2013年 FIBAアジア選手権 9位
東アジアバスケットボール選手権大会 3位
2014年 FIBAアジア大会 3位
2015年 FIBAアジア選手権 4位
2016年 FIBA男子オリンピック世界最終予選
2016 FIBA ASIAチャレンジ
2017年 FIBAバスケットボールワールドカップ アジア地区 1次予選
東アジアバスケットボール選手権大会 3位
2018年 FIBAバスケットボールワールドカップ アジア地区 1次予選

player__.jpg

2018-19シーズン 選手契約状況 ※2018年7月19日時点

  • 契約継続選手
    #0    田臥 勇太
    #4    ジェフ・ギブス
    #6    比江島 慎(シーホース三河から移籍)
    #9    遠藤 祐亮
    #10  竹内 公輔
    #13  渡邉 裕規
    #18  鵤 誠司
    #21  橋本 晃佑
    #22  ライアン・ロシター
    #24  栗原 貴宏(川崎ブレイブサンダースから移籍)
    #30  山崎 稜
    #31  喜多川 修平
  • 自由交渉選手
    #8    須田 昂太郎
    #13  セドリック・ボーズマン
     
  • 契約満了
    #3    前村雄大(バンビシャス奈良に移籍)
    #15  青木ブレイク(ライジングゼファー福岡に移籍)
    #46  生原秀将(シーホース三河に移籍)

ページトップへ