地域支援パートナー

栃木県

リンク栃木ブレックスの活動区域(フランチャイズエリア)は栃木県です。リンク栃木ブレックスではスポーツエンターテインメント(みるスポーツ)で栃木県を活性化することを目指します。栃木県は、関東地区1都6県の中で最後にJリーグクラブが誕生した県で、プロスポーツがまだまだ伸びる可能性がある地域です。また昭和30年代は、栃木県内の高校が幾度も全国大会を制覇し、かつてはバスケットボール王国とも呼ばれました。さらに、バスケットボールが盛んな米国インディアナ州と栃木県は姉妹都市の関係にあることなどから、栃木県は今後プロスポーツやバスケットボールが発展していく土壌があると考えています。

栃木県公式ホームページ

住めば愉快だ宇都宮

ホームタウン 宇都宮市

リンク栃木ブレックスのホームタウン活動の核となる宇都宮市。宇都宮駅東にあるブレックスアリーナ宇都宮はリンク栃木ブレックスのホームコートです。ここで数多くのホームゲームを開催している他、スクール、イベント、地域貢献活動などのさまざまな活動を宇都宮市を中心として行なっております。

宇都宮市公式ホームページ

ホームタウン宇都宮

住めば愉快だ宇都宮

マザータウン 鹿沼市

リンク栃木ブレックスでは鹿沼市と平成22年7月より毎年「マザータウン協定」を結び、双方の協力体制を築いています。鹿沼市からは練習環境の整備のご提供を受け、ブレックスからは地域貢献活動の一環として、イベントなどのさまざまな活動を通じて、鹿沼市のPRや社会貢献など地域おこしへの協力をしています。

鹿沼市公式ホームページ

鹿沼市

大田原市

栃木県大田原市とは「与一くん&ブレッキーの相互応援協定」を締結しております。この協定では、両者がバスケットボールを軸とした交流を図るなど緊密に連携し、大田原市の活性化と、大田原市内におけるスポーツ文化の定着を目的とした協定です。

大田原市はブレックスに対し経済的支援、市内におけるブレックスの広報支援を行い、ブレックスは「ゆるキャラグランプリ」において「与一くん」が日本一に輝くよう広報支援を行います。

大田原市公式ホームページ

大田原市