MENU
  • line

LINK TOCHIGI BREX

MENU
NEWS

NEWS

HOME>ニュース>安齋 竜三氏、リンク栃木ブレックスHC就任のご報告

安齋 竜三氏、リンク栃木ブレックスHC就任のご報告

この度、リンク栃木ブレックスのヘッドコーチに2013-14シーズンよりブレックスのアシスタントコーチを務めていた安齋 竜三氏が就任いたしましたのでご報告いたします。
安齋氏は拓殖大学を卒業後、大塚商会アルファーズ、埼玉ブロンコスを経て、2007-08シーズンにブレックスに入団し2008年のJBL2優勝にチームを導き、2008-09シーズンからはキャプテンを務め、2009-10シーズンのJBL優勝に貢献しました。
2013年に現役を引退し、ブレックスのアシスタントコーチに就任。
2016-17シーズンのB.LEAGUE優勝にも大きく貢献しました。

安齋 ヘッドコーチコメント

「創設からお世話になってるチームのヘッドコーチに就任させて頂くことになり、大変嬉しく思います。
良い時もそうでない時もありましたが、どんな時も沢山のファンに支えられて今のブレックスがありますし、このチームを誇りに思います。
ブレックスというチームにプライドを持って全員で同じ方向を向いて進んでいけるよう最大限、力を注いで行きますので引き続きご支援、ご声援よろしくお願い致します。」

 

安齋竜三(ANZAI,Ryuzo)

生年月日 1980年11月10日(37歳)
出身地 福島県
経歴 福島工業高校 → 拓殖大学
選手歴

2003-04 大倉三幸(関東実業団リーグ)
2004-05 大塚商会(日本リーグ)※新人王
2005-07 埼玉ブロンコス
2007-13 リンク栃木ブレックス(JBL2/JBL)
 ※2008年  JBL2優勝
  2010年  JBL優勝

コーチ歴 2013-17リンク栃木ブレックス(NBL/B.LEAGUE)アシスタントコーチ
※2016-17 B.LEAGUE優勝
2017~ リンク栃木ブレックス ヘッドコーチ
anzairyuzo_hc.jpg
 

ページトップへ