バスケット初心者講座

rule-01.png

バスケットのルールを教えて!!

バスケットは1チーム5人が試合に出場し、オフェンス(攻め)とディフェンス(守り)を交互に行ない得点を競うんだよ。他のスポーツに比べて得点が多く入るスピーディーな展開がバスケットの試合の特徴だよ。

試合は10分間×4で行われるよ。それぞれの10分間はクォーター(Q)と呼ぶんだ。第1Qと第2Qを前半、第3Qと第4Qを後半ということもあるよ。それぞれQ間には2分間のインターバル(休憩時間)があって、前半と後半の間には20分間のハーフタイムがあるんだよ。この時間で選手たちは、後半に向けて作戦を話し合ったりしているよ。

試合中、選手は退場しない限り、何度でも交代できるよ。試合の状況によって、どの選手をコートに送り出すかはコーチの腕の見せどころってこと!

試合中、ウィスマンHCの動きに注目してみるのもいいかもね!

バスケットのルール

得点はどのように入るの?

普通のシュートは2点。スリーポイントシュートは3点、フリースローは1点がカウントされるよ。#13 渡邉選手や#25 古川選手はスリーポイントシュートが得意な選手。昨シーズンも2人のスリーポイントシュートが何度もチームを救ったんだよ。バスケットでかっこいいシュートといえばダンクシュートだよね。得点は普通のシュートと同じ2点だけど、ダンクシュートが決まるとチームは勢いに乗ることができるよ。ブレックスの選手でダンクシュートといえば#27 熊谷選手だよね!?外国籍選手にも負けない跳躍力で今シーズンも会場を沸かせてくれるはずだ!

得点

どんな反則があるの?

バスケットでは2種類の反則があるよ。

1つ目はバイオレーション。

これは記録がつかない反則のこと。試合中よく耳にする代表的なバイオレーションを紹介するね!

トラベリング

ボールを持ったまま3歩以上歩いてはいけません

ダブルドリブル

一度ドリブルをやめたら、ドリブルを再開してはいけません

24秒ルール

オフェンス側は24秒以内にシュートを打たなければいけません

2つ目はファウル。

これは記録がつく反則で1試合で5回ファウルすると退場になってしまい、その試合でプレーすることができなくなってしまうんだよ。ディフェンスでどれだけファウルをせずに相手を守ることができるかが、試合に勝つためにはとても重要なんだ。ブレックスの#9 遠藤選手は日本を代表するディフェンスのスペシャリスト!派手なオフェンスだけじゃなくて、選手の気持ちの入ったディフェンスにも注目してみると、試合観戦がもっと楽しくなるよ。

はい、テクニカルでーっす

代表的なファウルを覚えておこう!

プッシング

相手を押す反則

ホールディング

相手をつかむ反則

ポジションって?

バスケットには5つのポジションがあるんだ。コート上の5人のそれぞれ役割を覚えておくと、試合を更に楽しむことができるよ。

PG(ポイントガード)はコート上の司令塔

周りの選手を活かすのが仕事なんだ。他の選手に指示を出してオフェンスを組み立てるリーダーシップが求められるポジションだよ。

ブレックスだと
#0 田臥勇太選手、#3 前村雄大選手、#9 遠藤祐亮選手、#13 渡邉裕規選手

SG(シューティングガード)は得点をを獲ることが仕事

ディフェンスでは相手のエースにつくことが多いポジションでもあるから豊富な運動量が要求されるんだよ。

ブレックスだと
#3 前村雄大選手、#9 遠藤祐亮選手、#11 須田侑太郎選手、#13 渡邉裕規選手、#25 古川孝敏選手

SF(スモールフォワード)も得点力を要求されることが多い。

このポジションに走力のある選手がいると観ていて面白い、速い展開のバスケットを展開できるよ。

ブレックスだと
#11 須田侑太郎選手、#24 トミー・ブレントン選手、#25 古川孝敏選手、#27 熊谷尚也選手、#91 落合知也選手

PF(パワーフォワード)はアウトサイドだけでなく、ゴールに近い位置での体を張ったプレーも求められるポジション。

得点をとるだけでなく、状況に応じて様々な役割が求められるんだ。

ブレックスだと
#4 ジェフ・ギブス選手、#10 竹内公輔選手、#21 橋本晃佑選手、#24 トミー・ブレントン選手、#27 熊谷尚也選手、#32 ライアン・ロシター選手、#91 落合知也選手

C(センター)はゴール下の番人。

リバウンド争いなどとにかく体を張ったプレーでチームに貢献するよ。Cが多くリバウンドを獲ることが出来れば、他の選手は気持ちよくシュートを打つことができるよ。

ブレックスだと
#4 ジェフ・ギブス選手、#10 竹内公輔選手、#21 橋本晃佑選手、#32 ライアン・ロシター選手

タイムアウトって?

タイムアウトとは試合中の作戦タイムのことだよ。バスケットの試合には2種類のタイムアウトがあるんだ。

タイムアウト

60秒タイムアウト

チーム(HC)が試合中に取りたい場面で取ることができるタイムアウト。B.LEAGUEでは前半に2回・後半に3回のタウムアウトを取ることができるよ。

オフィシャルタイムアウト

第2Qと第4Qの残り5分を切ったところで両チームに与えられるタイムアウトのことだよ。試合の流れを左右するとても大事な時間なんだ。

これだけは覚えておきたいバスケ用語!!

トランジション
オフェンスからディフェンスへの切り替え。またはその逆。
(例:ブレックス得意のトランジションの速いバスケットができているから、今日は勝てるだろう)
アウトナンバー
速攻時にオフェンスの数がディフェンスの数より多い状況
(例:ディフェンスを頑張って、速攻を出せればアウトナンバーで楽に攻められる)
シックスマン
ベンチから最初に出てくる選手
(例:シックスマンに渡邉選手がいるのが、ブレックスの強みであるのは間違いない)
ミスマッチ
マッチアップしているオフェンスとディフェンスに身長差があること。身長ではなく、スピードやテクニックなどによる差のことを言う場合も
(例:相手のCとはミスマッチだが、ギブスなら問題ないだろう)
バスケ用語

試合の流れ

試合時間は大体全体を通して2時間ぐらいかな。第4Q(クォーター)で決着がつかない場合は、延長戦もあるよ

試合の流れ

外国籍枠ってあるの?

B.LEAGUEでは1チームに外国籍選手と帰化選手を合計3名まで契約下におくことができるんだ(帰化選手は1名まで)。コート上の外国籍選手数は最大で2名。試合を通じて、合計が6名以内になるように試合前に申請を出すんだよ。

外国籍枠